« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月30日 (木)

やはり月夜は・・・

お散歩タイム、やっと月に照らされて影が映るようになってきました。
スゴく釣れちゃうような気がします。

(釣行時間:18:00~20:00)

しかし、寒くなりました。
いよいよ完全防寒が必要、幾重にも着込んで浜に入るために動きが鈍く、後ろから見たらガチャピンが歩いているように見えるかも。

西風がビューーーーーッと吹き、アタリが取り難い反面、エギは良く飛びます。
最初に入ったポイントはワンド。
ど干潮のため、とにかくエギを遠くに投げ、あまりシャクらずアタリを取れるように竿を寝かして静かに待ちます。
10投目くらいでしょうか、ニュッニュッと2度も引き込む元気なアタリ。
オラッとアワセを入れると乗りました!

ギリギリのキープサイズですが、新たな月周りでの貴重な1杯。
この調子でラストの12月も頑張ります!
Vfsh0002
この記事を気に入っていただけたら↓ポチッと〝ひと押し〟お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ

| | コメント (4)

続・村治佳織

昨夜は素晴らしいコンサートでした。
今回は最新アルバムからの楽曲ということで、声楽アンサンブル付きという面白い組み合わせ。
ギターと声楽って、あまりピンと来なかったけど、どちらもシンプルなものなので、素直に楽しめました。

コンサート終了後、いつものようにサイン会が行われましたが、実は何度もコンサートに行きながらも、僕はサインをもらったことはありませんでした。
と言うのも、サイン会は会場でCDを買った人のみ参加可能なんですね。
僕はコンサートへ行く前に、きちんと曲の予習を怠らず、佳織ちゃんのCDは全部買って持っていたので・・・(-_-;)
しかぁ~し、今回は違いました。
レーベルをDECCAに移籍してからの3枚、運良く?買っていなかったんですね。
ということで、初めて会場でCDを購入し、サイン会の列に並んじゃいましたよ。
あまりに人数が多いので、会場の係の方が
「写真撮影、握手はご遠慮願います」
とアナウンスをしてました。
もう、こんなにドキドキしたのは久しぶりでしたが、いざサインをお願いして間近で拝見する佳織様のなんとカワユイこと!
サインをしてくれている間に
「いつも焼津に来てくださって、ありがとうございます」
と声をかけさせていただくと、これまた素敵な笑顔を返してくれて、僕はもう幸せで倒れそうでした。。。
また、焼津へコンサートに来てくれた時は、絶対聴きに行きたいと思います。

・・・と、そのサインを頂いたCDジャケットの写真をデジカメで撮ろうとした時、事件は起こりました。
いつものようにデジカメを構えると・・・・・
おぉ~い、なぜか起動しない。
いろんなボタンをオラオラと何度押しても無反応、電池の充電切れ?
でもない様子。(ー_ー)!!
仕方が無いのでパソコン屋へ行き、修理の依頼をすると
「だいたい2~3週間かかりますねぇ」
こらぁ!!!ふざけるな~
デジカメが無くて3週間も暮らせるか!
このお金の無い時になんですが、新しいの買います・・・

とりあえず、携帯電話で撮った写真、やっぱり画質良くないなぁ。
Vfsh0001
この記事を気に入っていただけたら↓ポチッと〝ひと押し〟お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ

| | コメント (1)

2006年11月29日 (水)

村治佳織

今日の〝夕まずめ〟は散歩ではなく
村治佳織ギター・リサイタル“ライア&ソネット”
に行ってきます。

彼女の詳しいプロフィールなどは、下記のサイトからご覧になってみてください。
http://www.musicachiara.com/dulcinea/index.html

まだ若いのに落ち着いた雰囲気のとても素敵な方です。
もちもん演奏の技術も素晴らしい!!!
佳織ちゃんのコンサートを聴きに行くのは4度目・・・あれ?
意外と記憶に自信が無くなってきた・・・
ともあれ、今宵はギターの音に癒されてきます。

コンサートの後、風向きが良ければ深夜のエギングも・・・

この記事を気に入っていただけたら↓ポチッと〝ひと押し〟お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ

| | コメント (2)

2006年11月28日 (火)

建築士事務所登録

土木事務所に行って、建築士事務所登録の申請をしてきました。
午前中に一度、書類のチェックをしてもらい、不備な部分の手直しをして、午後に改めて整った書類を提出。
審査が下りるのは1ヶ月後とのこと。
これからが本番ですが、まだまだ勉強しなくてはいけないことが山積みなので頑張らなくては!

夕方からはいつも通りの浜へ散歩に出掛けました。
やっと月が頭上に出できて潮もバッチリ。
「釣っちゃうぞ!」
と鼻息荒く現場に入ると、強烈な向かい風・・・
しばらく普通に竿を振ることなく散歩をしましたが、その間に風向きが変わることなくタイムアップ。
残念でした。。。

この記事を気に入っていただけたら↓ポチッと〝ひと押し〟お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ

| | コメント (0)

2006年11月27日 (月)

穴開きジーンズ

10年ほど穿いたジーンズ、さすがに生地がテロテロになってきて、ついに穴が開いてしまったので、いいかげん新しいのを買ってもいいかな?と思い、近くのジーンズショップへ出掛けてきました。

店に入り、ジーンズコーナーを物色していると、さっそく店員が近付いてきました。
「ジーンズをお探しですか?どんなものをお探しですか」
「ごく普通にシンプルなものがいいんだけど・・・」
「それでしたらこの辺りが、あとは色の好みでガサゴソ・・・」
何点か並べてくれたので、しばし色を自然光でよく観察。。。
だいたいの目星をつけ、試着してみようと店員さんに声をかけると、遠くの方からまた新しいジーンズを持ってきました。
「最近はこんなデザインのも流行っているんですが、いかがですか」
なんだか擦り切れたボロボロのジーンズ・・・苦笑い。
「いえいえ、こちらで試着をお願いします」
ということで〝普通の〟を試着してみると、やっぱり新品の穿き心地はいいですね。
サイズも問題なかったので、迷わずに即購入。
これからまた10年、体型を維持して穿き続けられるかな?
Img_3418
それにしても、あのボロの穴開きジーンズ、若い人が穿くとカッコイイのかもしれませんが、僕が穿いたらみすぼらしいオジサンにしか見えないだろうなぁ・・・

この記事を気に入っていただけたら↓ポチッと〝ひと押し〟お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ

| | コメント (2)

2006年11月26日 (日)

椿山課長の七日間

天気予報で、この3日間ばかり天気が崩れるということだったので、今日は漁業は休み、静岡へ映画を見に行ってきました。

まずは1本目
「日本以外全部沈没」
この映画、かなりナメてます。。。
できれば海外の方には見て欲しくない、かも。
どこか?から、というか方々からミサイルが飛んできても文句を言えません。
見終わったあと、ただただ失笑でした。

と、これで終わると後味があまりにも悪いので、予定外の追加をして2本目
「椿山課長の七日間」
http://www.tsubakiyama.jp/
原作は浅田次郎、こちらはキャストも超豪華!
椿山課長役に西田敏行、その化身となる絶世の美女・和山椿役に伊東美咲、椿山課長と同じくよみがえるヤクザの武田の化身役に成宮寛貴、夭逝した少年・雄一の化身役に志田未来

笑って泣けて感動して、ココロが温かくなる映画でした。

西田さん、あのほのぼのとした空気、好きだなぁ。
美咲ちゃん、がに股歩きやおじさんのしぐさ、かなり笑えます。
以前から、役で東北なまりを話すとき、すごい自然に感じるなぁと思っていましたが、彼女は福島出身だったんですね、どうりで。
成宮君は抜群にカッコイイ。
そして未来ちゃん、この子には最近、何度も泣かされ続けているような・・・天才?

ぜひ、映画館で見ることをオススメ致しますが、その時は忘れずにハンカチと飲み物のご用意を。
僕のハンカチ、エンドロールが流れる頃にはグッショリ重くなっていましたから。

この記事を気に入っていただけたら↓ポチッと〝ひと押し〟お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ

| | コメント (0)

2006年11月25日 (土)

冬の砂浜

先週の月例会でえらく寒い思いをしたので、今日はいつものジャージの下にフリースを着ていきましたが、これが正解!
おかげで、昼まで快適に釣りを楽しめました。

(釣行時間・9:00~12:00)

一昨日のイメージから、多少波は高いかもしれないけど、ピンギスの数釣りが楽しめれば・・・なんて楽観的に考えておりましたが、現場で海を見て愕然。
うねりも大きくなり、風もどちらかというと横風、おまけに潮色が悪い。
しばらく観察すると、波際のジムニー部隊もチョコマカ移動を繰り返す始末。
でもせっかく来たからには釣果を叩き出さないと!!
ということで道具を準備して深めのワンドを目指します。

歩いている途中、がさごそと車の中で釣りの準備をされている方がおり、投げ釣りかな?と思えたので話しかけてみると
「あそこの流れ込みで今朝一番に、スズキとマゴチのでっかいのが釣れたらしいよ」
との情報・・・あれ?ルアーの人だったのね。
Img_3413
その流れ込みから歩くこと15分、やっとポイントに着いて釣り開始。
入念な準備運動をしてから第1投を6色(150m)に投入。
さすがに寒くなると腰にきます。。。
Img_3409
5投ほど空を引いたので移動、今度は4色から近くを丹念に探ると待望のアタリ。
極小のピンギスです。

それから同じ色、場所を攻めて3匹追加。
アタリが無くなると、移動したり遠くに投げたりといろいろ試し、釣果の合計は12匹。
この状況では満足の結果・・・ですね。
それにしても、今回もキスに歯形を残したヤツがいます。
たくさん居るんですねぇ~平らな魚。
Img_3410
今年のキスは、まだ〝やる気十分〟な様子ですが、あとは天候次第ですね。

この記事を気に入っていただけたら↓ポチッと〝ひと押し〟お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ

| | コメント (0)

2006年11月24日 (金)

上弦の月

暗くなる頃、西の低い空に上弦の月が出て参りました。

(釣行時間:17:00~19:00)

今日の散歩はちょっと早め、浜に着くとまだ明るいし、先客が誰も居ないので、まずはゆっくりと海の状況を観察。
雨が降った割に水温は変わらず濁りもなく・・・ただし、うねりが入り波足は超Long。
遠投を決めたいところですが風は無風、だめだこりゃ。

次、行ってみよぉ~! ということで実釣開始。
とにかく歩く、シャクる、歩く、シャクる、と繰り返し、300mほど歩いた頃でしょうか、何者かがエギをツンツン突きます。
軽く利いてみるが乗らないのでチョッチョッと竿を煽る、またツンツン・・・着いて来てる、更に何度か煽ってみる、するとニュニュッと引っ張るのでアワセると乗った!
小さなアオリイカ
Img_3403
食べられるほど大きくなかったので、撮影後は海にお帰りいただきました。
また、ひとまわり大きくなったら遊んでね。

その後、今度は来た道を帰りましたが反応が無いのでエギをチェンジ。
7時近くになり、肩が痺れ始めてきた頃にまたアタリ。
アワセると乗りましたが嫌な感触・・・本日もタコ!
Img_3406
このエギ、月夜に爆釣する大切なものですが、何度もかじられてボロボロになった部分の補修にアワビシートを貼ってからというもの、とにかく釣れるのはタコばかり・・・
次の満月にちゃんとアオリイカが釣れてくれるか心配です。

この記事を気に入っていただけたら↓ポチッと〝ひと押し〟お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ

| | コメント (0)

2006年11月23日 (木)

朝寝坊

昨夜、明日の朝はエギング・キスの投げ釣り・ヒラメ狙いのルアー、どれにしよう・・・と、散々悩みながら床に入りましたが、起きたら昼前の11時、どえらい朝寝坊で台無しです。

(釣行時間・16:30~17:30)

とっても遅い時間になりましたが、次の週末には、まだキスを釣りたいと思っていたので、お散歩を兼ねてAR-Cを持ち、遠州灘へ偵察に出掛けました。
Photo
天気予報の通り、多少うねりが入り波足が長いのですが濁りは無く、このまま落ち着いてくれれば、週末には投げ釣りが出来るかも!という期待が持てる状況でした。
今回、AR-Cを初めて砂浜で使いましたが、やはりよく飛ぶ竿です。
フルキャストしなくても、ルアーのウエイトを竿に乗せると、あとは竿の反発力でブッ飛び!
これでヒラメが食ってくれれば文句なしでしたが、そう簡単に釣れる魚じゃないですから。
また週末の海に期待します・・・

この記事を気に入っていただけたら↓ポチッと〝ひと押し〟お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ

| | コメント (4)

2006年11月22日 (水)

綱引き

4日ほど散歩を休んでいましたが、仕事の方がひと段落着いたので、今日からまた復活です。
昨日が新月、相変わらず苦手な月ですが、満潮の時刻は散歩の時間にピッタリ!と、ちょっとだけ期待。

(釣行時間・18:00~20:00)

いつものポイントへ向かうと、先客様が4~5人。
風も生温くなんだか不気味・・・少し波足が長いですが潮は澄んでいます。
水温を計ると17度、爆釣してた頃に戻ってる?
さらに期待を高めて仕掛けの準備を始めると、隣の方のドラグが
ジィーーーと鳴き、竿が弓なりになっている!
釣れたのは間違いなくアオリイカ、状況を聞くと「絞めたのは2杯目」とのこと・・・絞めたのは?ってことは、他にも釣ってるじゃん!
さらに、「昨日は爆釣で型も今日のより良かった、でも釣れたのはまだ明るいうちと夜中だったよ」
そうかぁ~もっと早い時間に来れば・・・と、後悔しても仕方が無いので急いで釣り開始。

あの手この手でシャクリますが無反応、そこで長めのステイを続けるとドン!と乗ってきました。
久々のアオリイカ、そして新月に釣った記念すべきイカ様です。
Img_3388
その後も右に左に歩き回ってシャクリ続けると、底を取ってのひとシャクリ目で何かがドン!と乗っています。

ただ、引き込みが無く重い・・・やばい、絶対タコ!
そう感じたら一気に巻く!巻く!巻く!
それにしても、最近のタコ回収率は自分でも驚くほどパーフェクト。
Img_3390
タコ様、あわびシートがお気に召したのか、なかなかエギを返してくれないので、しばらく浜で綱引き状態が続きました。

この記事を気に入っていただけたら↓ポチッと〝ひと押し〟お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ

| | コメント (4)

2006年11月21日 (火)

便利な複合機

TVドラマを見ていたら更新が遅くなってしまった・・・
見るたびにハマッていく〝役者魂!〟
主人公、烏山瞳美(松たか子)の言葉
「人生は何が起こるかわからない。どうせ思い通りにならないのなら、楽しく過ごさなきゃもったいない」
その通り!すごく共感しちゃいました。
笑って泣けるこのドラマを見ると、いつも心が温かくなります。
それにしても松たか子さん、ステキな女性です・・・

さて、今日はその話をしたかったわけではなく、また買い物の話。
最近、買い物が多く出費がかさむなぁ・・・
今度は仕事用にレーザープリンターを買いました。
Img_3384
まずは電気屋で何社かのカタログを集め、必要な機能と価格を調べて決定したのがコレ。
Canon Satera MF5750
コピー・プリンタ・FAX・スキャナの機能があって、本体は意外とコンパクト。価格もびっくりのコンパクト。
まだ、全ての機能を使ってはいませんが、明日から説明書を読みながらイジリ倒さねば。(^^ゞ

この記事を気に入っていただけたら↓ポチッと〝ひと押し〟お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ

| | コメント (0)

2006年11月20日 (月)

フィギュアスケートGPシリーズ第4戦

フランス大会、いやぁ~今回もフィギュアスケートをゴールデンタイムに見られるなんて、ありがたや、ありがたや。<(_ _)>
欲を言えば、エキシビジョンまで全部見たかった・・・

さて、今回は日本から安藤美姫、アメリカからキミー・マイズナー、韓国からキム・ヨナが出場、またまた豪華な顔触れ!
1位 キム・ヨナ
2位 安藤美姫
3位 キミー・マイズナー
競技は以上の結果でしたが、安藤美姫とキム・ヨナのGPファイナルへの出場が決定しました。

ところで、皆さんお気付きでしょうか?

トリノオリンピックが行われたのが去年、あれからトップ選手の世代交代が進み、ジュニアからシニアの大会へ上がってくる10代選手の活躍が目立つようになりました。
今回、表彰台に上がった3人も、もちろん10代。

キミー・マイズナー、17歳ながら昨年の世界選手権の覇者。
彼女はアメリカの選手の特色?である軽快な滑りと、3回転の連続ジャンプを得意とし、鍛え抜かれた細身の筋肉質なカラダで、キレのある演技はとてもカッコイイです。

キム・ヨナ、16歳。
浅田真央と同い年で最大のライバルと言われておりますが、持っている技も柔らかな表現力も、アジア人とは思えぬ体型までも、どこから見てもそっくり・・・
昨年の世界ジュニア選手権での2人のバトルはスゴかったですが、これからもお互い更に火花を散らして、どこまで登りつめるものか楽しみです。

安藤美姫、彼女もまだ18歳。
今大会、フリーの演技では最初のジャンプでコケてしまい、見ているこっちがドキドキしましたが、その後も慌てることなくきっちりと演技をまとめ、美姫ちゃんも成長したなぁ・・・と関心しました。

こんな素晴らしい選手たちが戦うGPシリーズ、次回はロシア大会。
また、どんな選手・演技が見られるのか楽しみです。

この記事を気に入っていただけたら↓ポチッと〝ひと押し〟お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ

| | コメント (0)

2006年11月19日 (日)

鱚信会11月例会

行って参りました愛知県豊橋市細谷の海岸
今日は所属するクラブ、用宗鱚信会の11月例会です。

久々に4時起きしましたが、やはり寒いです。
昨夜のうちに準備した道具を車に積み、コンビニで自分のエサを購入し、ホカホカの肉まんを頬張りながら東名を快調に走り、潮見バイパスから国道42号線に入って1つ目のサークルKへ6時前に到着。
まだ真っ暗・・・けど、みんな元気!
時間になり全員揃ったのを確認したところで、すぐ近くの海岸に降りるも・・・まだ真っ暗。
ゆっくり支度をして、明るくなりかけたところでポイントを捜索するため皆さん散開。
僕は目の前の深い川の中が気になり、ここで釣りを開始。
Img_3382
この波高く風強く、おまけに寒い状況では、ヒラメを狙うルアーの方はたくさんいらっしゃいますが、投げ師の姿は少なかったです。
それでも例会、釣果を上げなくてはいけないので、仕掛けの準備をして1投目、5色に投入しましたが反応なし、魚はいるとすれば近くのはずなので、4色以内を探るとプルルルッと待望のアタリ。1匹目ゲット!
それからも3色を丹念に探り続け、2匹・3匹と追加して、さらにオマケの3点掛けで合計6匹。
その後、潮が下がり出すとアタリが無くなってしまったので、ウロウロと移動を繰り返しましたが釣果を伸ばせずに時間切れ。

周りの景色も、天気図を見ても、どこから見ても冬になってしまいましたが、僕にも最後の落ちギスを釣るチャンスが回ってこないかなぁ。
Img_3383

この記事を気に入っていただけたら↓ポチッと〝ひと押し〟お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ

| | コメント (2)

2006年11月18日 (土)

排気がゼロ?

掃除機を買いました。

ウチには掃除機が2台ありまして、1台は10年以上も前のもので普通の紙パック方式、もう1台は5年ほど前、引っ越した時に買った紙パックの循環排気方式、これが鬼のように使えない代物でした。
宣伝の文句が〝排気がゼロ〟循環方式だから嫌なニオイも出ない・・・とのことでしたが、実際にはゴミを吸わないというか、かえってゴミを吹いて散らかしてまわり、おまけに埃臭さは従来の機種と何ら変わらず、やはりシステムに無理があったのかモーターがすぐに熱くなって強制停止。
この性能で売り出したメーカーはスゴイ!
まぁそのおかげで、掃除機購入恐怖症になり、サイクロンが市場に出ても怖くて買えず、泣く泣く昔のボロイ掃除機を使っていましたが、先日、その掃除機にも遂に寿命が来てしまいました。
仕方がないので静岡の電気屋へ行き、動く掃除機を片っ端から試し、気に入って買ったのがコレ。
Img_3381
軽いチカラで動き、ゴミをよく吸い、気になるニオイも全く出ず、ノズルの種類も豊富。使い勝手が良く非常に満足です。あとはこの性能がどのくらい維持できるかですね。
電気屋の人はダイソンを猛烈に薦めてきましたが、そんなに性能がいいんですかねぇ。サイクロン方式であることと値段が高いので、僕はあっさりパスでしたが・・・

この記事を気に入っていただけたら↓ポチッと〝ひと押し〟お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ

| | コメント (3)

2006年11月17日 (金)

遂に今週は・・・

アオリイカ、釣れませんでした。 _| ̄|○

(釣行時間・19:00~20:00)

今日は週末ということもあり、エギンガーの方々が7~8人はいらっしゃいました。
風も無くとても静かだったので〝ビシッビシッビシッビシッビシッ〟っと気合の入ったビシバシシャクリの音も遠くから鮮明に聞こえてきましたが、あんなに派手にシャクリ続けて、腱鞘炎とか大丈夫なのかなぁ。

そうそう、夕飯に昨日釣ったタコを刺身で食べたんですが、意外とおいしかったです。
昼間、鍋にタコと大根と重曹を入れて少し長めにコトコト炊いてあったのですが、足の先までふるふるに軟らかくなりました。
まだ半分くらい残っていたので、明日は甘辛く味付けして食べてみようかな。

この記事を気に入っていただけたら↓ポチッと〝ひと押し〟お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ

| | コメント (0)

2006年11月16日 (木)

久々にヒット!

徐々に夜釣りをされる方も減っています。絶好調に釣れていた頃は駐車場から車があふれていたのに、最近はガラガラ・・・釣り場も広々。

(釣行時間・18:30~19:30)

今日も風がビューーーーーッと強く、これが真後ろではなく向きが微妙にズレているのでエギを投げにくいこと。

それでも負けずに歩きシャクリ続けると、微妙に何者かがエギに触っている・・・・・ビシッと鋭くアワセると乗った!が動かない。

いやな感触です・・・ タコ?!?

今付けているエギは〝神様・仏様・チェリマ様〟プレミアムアオリーQチェリーマーブル、このエギをタコに奪われるなんて許せません。とりあえずテンションを保ち様子をうかがうと、じりじりもぞもぞとしています・・・そのうちタコが一瞬大きく動き、隙を突いてポンピングをかけると浮きました!あとはひたすら巻く巻く巻く!

あがってきたのは600gの立派なタコ、エギングであがるサイズじゃないよなぁ・・・

いつもなら、そのまま海にお帰りいただくのですが、今回はせっかくなので軟らかく炊いて食べてみようと思います。

この記事を気に入っていただけたら↓ポチッと〝ひと押し〟お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ

| | コメント (4)

2006年11月15日 (水)

津波警報

 午後8時15分ごろ、千島列島の東沖で強い地震があり、気象庁は北海道太平洋沿岸東部とオホーツク海沿岸に津波警報を出した。津波の高さはオホーツク海沿岸で2メートル、北海道太平洋沿岸東部では1メートルに達する恐れがあると発表。また、北海道から静岡県にかけての広い範囲でも最大50センチの津波が到達の恐れがあるとして、津波注意報を出した。
 気象庁によると、震源地は択捉島の東北東約390キロ付近で、震源の深さは約30キロ、地震の規模を示すマグニチュードは8.1と推定される。



いやぁ~危ない、海から上がった後でよかった。

(釣行時間・18:30~20:00)

石津浜の波の上じゃぁ、広報の音なんて聞こえないだろうし、消防の人が「津波が来ます、逃げて!」って来るとも思えないし。もちろん危ないですから見に行きませんが、予報の最大50センチの津波って、沿岸部ではどのくらいの高さになるんでしょう?

・・・と、津波の話題でごまかそうかと思いましたが、今日もボウズでした。風向きが微妙に悪く、あっちこっちウロウロしながらシャクリましたが無反応。でも、隣の人がおみやげを持っていた様子なので、全くいない訳ではなさそうです。

僕も早く、月の出ない干潮でも釣れるを身に付けたいなぁ・・・

この記事を気に入っていただけたら↓ポチッと〝ひと押し〟お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ

| | コメント (4)

2006年11月14日 (火)

ちょっと違う話題でひと休み

昼間はいい天気だったのに、日が暮れると同時に雨が降り出しました。
まぁ天気予報の通りなんですが、それでも小雨だったのでしばらく様子をうかがうと、稲光にゴロゴロという高木ブー(雷様)。
さすがに何も無い浜でカーボンロッドを握るのは自殺行為なので、本日のお散歩フィッシングは中止。

まぁそんな日は、ちょっと違う話題でひと休み。

先週末はTVで〝フィギュアスケートGPシリーズ第3戦中国大会〟が放送されておりました。
第1戦では織田信成君・安藤美姫ちゃんが優勝、続く第2戦では高橋大輔君・村主章枝さんが2位。2戦続けて日本人選手が表彰台に上るなんてスゴい時代になりました。
この中国大会では中野友加里ちゃんと浅田舞ちゃんが出場して、友加里ちゃんが2位、舞ちゃんが6位という素晴らしい結果でした。
舞ちゃんは妹の真央ちゃんが目立ちすぎる感じもありますが、ジュニアGPで優勝したこともある優れた選手、舞ちゃんが氷上に立つとなんとも優雅で華やかな雰囲気になるんですよねぇ。
そして友加里ちゃん、ジャンプのミスが多く、終始納得できない表情を浮かべていましたが、昨シーズンとは違うプレッシャーと戦っているのでしょうね。
それでも彼女には抜群の技があります〝ドーナツスピン〟この技をやる人も増えましたが、友加里ちゃんほどキレイで速く(昨シーズンよりまた速さが増している!)まわれる人は他にいません。
個人的にもっと点数をあげたいくらい!次は第6戦日本大会にエントリーしているようですが、それまでに自分のスケートを取り戻し、いつもの笑顔で滑ってくれたらいいなぁ、と期待しています。

この記事を気に入っていただけたら↓ポチッと〝ひと押し〟お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ

| | コメント (2)

2006年11月13日 (月)

試練の一週間

どんなにしても釣れる気がしません・・・

(釣行時間・19:15~20:30)

もう少し時間を選べば釣れる可能性もあるのでしょうが、仕事が終わって夕食までのお散歩タイム。今週はこの時間の潮まわりがすこぶる悪く、過去の自分のデータからも全く釣果を出せていないところに当てはまります。とにかく1杯を釣るための知恵を絞らなくては・・・

今日の浜にはエギンガーの方が5~6人ほどいらっしゃいました。まずは水温を計り17.5度、雨が降る前の水温です。ただし先週までとは違い、潮止まりからズレた時間のため、潮が左へと結構な速度で流れています。風は横風または無風、エギをいつも以上に飛ばすことも出来ず・・・それでも微妙な海底の変化を丹念に探り、イカ様がエギを追いかけてくれるようにとシャクリ続けましたが、無反応でタイムアップ。。。残念!

イカ様、早く戻ってきてぇ~~~!

この記事を気に入っていただけたら↓ポチッと〝ひと押し〟お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ

| | コメント (0)

2006年11月12日 (日)

DEATH NOTE -デスノート-

そのノートに名前を書かれた人間は、死ぬ。

もし僕が拾ったら誰の名前を書きましょう・・・φ(..)メモメモ

今朝は週末ですがキス釣りをサボり〝DEATH NOTE the Last name〟を見てきました。

内容はもちろん書けませんが、究極の駆け引きを繰り広げる夜神月を見て手に汗握りまくり、とても楽しめるあっという間の2時間ちょっと。やはり藤原竜也君はカッコイイ。そして弥海砂役の戸田恵梨香ちゃん・・・可愛かったなぁ。

さて、今日のお散歩 (釣行時間 18:00~20:00)

昨日の雨で水温が2度ほど下がり、厳しい状況になりました。

なるべく深いところを丹念に探りましたが、結果はボウズ。

アタリもエギをかじられた痕もありません・・・水温が安定してイカが慣れるまで苦戦しそうな雰囲気ですが、寒さに負けず頑張ってみます。

この記事を気に入っていただけたら↓ポチッと〝ひと押し〟お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ

| | コメント (0)

2006年11月11日 (土)

雷と轟音

昨夜から今朝にかけてのはスゴかった!

久々に轟音で目が覚めましたから。

そんな天候の今日、釣り場へ出掛けられないので

釣具屋に行って、新しい長靴を買ってきました。

これでまた漏水に悩まされない快適な釣りが出来ることでしょう。

それにしても、もうすぐ冬だっていうのに週末雨のサイクルから

なかなか抜け出せないですねぇ。

おかげで砂浜へ出る機会が減り、キスを全然釣れていません!

今シーズンはあと何回、砂浜に出れるのでしょうか?

Img_3376

この記事を気に入っていただけたら↓ポチッと〝ひと押し〟お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ

| | コメント (0)

2006年11月10日 (金)

アオリイカも足で釣れ?

投げ釣りの世界には「キスは足で釣れ」

という誠にありがたい格言がございますが

エギングはどうなんでしょう?

このところ実践しているお散歩エギング

結果からみると「アオリイカも足で釣れ」

意外とイケるのでは?と思い始めています。

さて、本日の釣行 (釣行時間:19:15~20:45)

まずは昨日と全く同じポイントで柳の下を狙います。

試すエギも一緒、ただイカの活性は不明なので

あらゆるシャクり方を試します。

そして今日の乗せパターンは三段シャクりでした。

シャクりきってのフォール中、一発目のもぞぉ~という感触

すかさずヨッコラショ合わせを入れると

ジジッという気持ちよい音が響きました。

いてくれましたドジョウ様・・・違ったアオリ様(^_^)v

その後、ちょこまかと移動しながら2杯目を追加(リリースサイズ)

さらに遠くまで出張して3杯目今日も絶好調!!!

帰ってからキープ2杯の重量を測ると900gでした。

(19:32・19:45・20:04)

Img_3368Img_3371Img_3373

この記事を気に入っていただけたら↓ポチッと〝ひと押し〟お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ

| | コメント (8)

2006年11月 9日 (木)

澄んだ空気

昨日より随分と暖かく、夜も快適でした

 (釣行時間18:30~20:30)

空気が澄んで、静岡の街・サクラエビ漁船団の灯りが

とてもキレイでした。

月が上がるまでは星も明るく、今日は流れ星が橙と蒼いの2つ

願いごとを言う間もなく、僕の口から発せられた言葉は

「あぁ・・・・・」

もうちっとシャキッとせにゃぁいかんね。

〝彼女ができますように〟

あとから言ったって遅いっちゅうねん!!!

さて、釣果報告ですが・・・フフッ

今日は一投目からヤバかった

まずはバックラッシュが怖いから軽く投げ

糸ふけをとってシャクシャク・・・シャク ドン!ジィーーー

デカイです、久々にドラグが出まくりでこっちも興奮

掛かってる位置を確かめ、大事に浜にズリ上げると

胴体30cmの大物でした。(^_^)v

その後、歩きながらシャクり続けると、またドン!

少しサイズダウンながらも立派なアオリ様

8時ちょい前、そろそろタイムアップも近いので元の場所へと戻り

月が出てきたのでエギをチェンジ

すると一発目でニュッ!

今度はリリースサイズのアオリ様

今日のキープ、2杯で1.5kg、大満足です!

ありがとうございました。

(18:30・19:28・20:15)

Img_3361Img_3362Img_3367

この記事を気に入っていただけたら↓ポチッと〝ひと押し〟お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ

| | コメント (4)

2006年11月 8日 (水)

雨の後

急に寒くなりました (釣行時間:18:00~20:00)

寒くなることは予想していたので、いよいよ冬用ジャージを着て

浜に立ったのですが、さすがに2時間もいると芯まで冷えました。

今日は網前から青少年の家を目指すコースを歩きましたが

微風の追い風で波は穏やか、左に流れる潮が意外と速く

月の出る時間も遅くなり、歩きながら変わる状況に合わせて

いろんなエギを投げましたが、アタリひとつありませんでした

帰り際、月が出て水面を照らすと、目の前に何度もナブラが出て

ベイトを吸い込む何者かがガポガポいってました。

ミノーをポケットに入れておくんだった!

まぁベイトはいるようなので、明日からアオリ様の群れを探して

あっちウロウロこっちウロウロ歩いてきます。

今日の写真はエギを投げていた僕の正面

月に照らされる静かな海面、この風情が伝わるかなぁ~

Img_3359
この記事を気に入っていただけたら↓ポチッと〝ひと押し〟お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ

| | コメント (2)

2006年11月 7日 (火)

黒い刺客

先日、風呂から上がりカラダを拭いていると

なんだか妙な気配を感じるんです・・・

で、周囲をゆっくり見回してみると

発見! 浴室のドアにへばり付いてジッと息を殺し

そ~っと逃げようとする体長3mmほどの小さなゴキブリ

さて問題です。

あなたならこの事態、どうします?

1.スリッパで叩く

2.殺虫剤を噴射

3.見なかったことにする

この時、僕の取った行動は・・・なんと

〝人差し指の先でプチッ〟

おぉぅッ・・・我ながらなんて大胆な行動!

いくら小さいとはいえ、ゴキブリには変わらないわけで

一瞬迷いましたが、何か始末するために物を取ろうと

目を離した隙に、どっかの隙間に逃げられちゃぁねぇ。

いや、でもなんでしょう、この嫌悪感。(-_-;)

その後、自分の部屋へ戻ろうと階段をあがると

目線の先に、さっき退治したばかりの黒いヤツが

またまたいらっしゃるじゃないですか。

当たる日は当たっちゃうんですねぇ~

もう今度は面倒とばかりに何も考えず

〝親指の腹でプチッ〟

なんとも後味の悪い一日の幕切れでした。

この記事を気に入っていただけたら↓ポチッと〝ひと押し〟お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ

| | コメント (2)

2006年11月 6日 (月)

漏水事故!

なにも今日が雨だったからではありません・・・

大変です!大問題です!やってしまいました!

・・・・・。

・・・・・。

・・・・・。

左足の靴下がビシャビシャです!

???

すみません、仕事でヘマやらかして、どこかのウチで漏水

という訳ではございません。

昨日の釣行後、長靴を脱ぐと左足の靴下が妙に濡れていたんです。

その時はてっきり、今日はたくさん歩いたから汗かいて・・・

なんて思っていたんですが、今日になって

「そりゃ不自然だ!」

さすがにそう感じて長靴を調べると、やはりがありました。

これ、買ってすぐに砂浜を歩いてて、なぁ~んでか木の棒が刺さり

もったいないから自転車のパンク修理キッドでフタをしたんだけど

さすがに4年も使っていると、まわりも傷んできますよね。

再度、修復を試みたんですが、やっぱりダメみたぁ~い。

よく頑張ってくれましたが残念です・・・諦めて新しいの買います。

長靴様、どうもお疲れさまでした。<m(__)m>

この記事を気に入っていただけたら↓ポチッと〝ひと押し〟お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ

| | コメント (0)

2006年11月 5日 (日)

連休最終日

晴天が続き穏やかだった連休も今日で終わり・・・

皆さんは、どんなところへ出掛けましたか?

静岡では大道芸ワールドカップ、パ・リーグ東西対抗など

賑わいのあるイベントがありました。

そうそう、パ・リーグ東西対抗は今年で最後だったようで・・・

僕もイチロー選手を間近で応援したくて何度か足を運びましたが

過去18度も開催されていたんですね。

さて、今日も暗くなってからお散歩エギング

(釣行時間:18:00~20:00)

既に浜で釣りをされている方は10人ほどいたでしょうか

エギの人、ジグの人、遠投ウキ投げの人といろいろ・・・

今日は満月なんで、この3日間で一番キレイで静かな海でしたが

全く生命反応を感じることができず・・・ボウズ

まわりの方々も同じような状況だったのか

浜を上がるのは僕が最後でしたよ(-_-;)

難しいもので、静か過ぎるってのも問題なんですよねぇ~

また来週、良さげな日を狙って頑張ってきます!

この記事を気に入っていただけたら↓ポチッと〝ひと押し〟お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ

| | コメント (2)

2006年11月 4日 (土)

連休2日目

さぁ連休2日目(釣行時間:18:00~20:00)

今日も海の条件は最高ですが

釣りをしている人は少なかったなぁ・・・

皆さん、どこか他のところへ遊びに行っているのかな?

さて、今宵は昨日とは場所を変えての大型狙い

どこにいるかなぁ~と移動しながらシャクり続け

30分もすると ドカンと一発 乗った!

昨日のイカとは引きが違いサイズUP確実

狙い通りの獲物に、ニッコニコの記念撮影

で、すぐさまシャクると連続ヒット

こちらもGoodサイズでしたよ。

(18:36・18:51)

この数字、釣れた時間を示しているのですが

昨日の時間と照合すると時合が明らかに!

今日の写真はGoodサイズをぶら下げた僕と

浜へ遊びに来てくれた「の○き会の伊○君」

それから、すっかりシャクり疲れの原○君です。

伊○君は若手No.1の投げ釣り師

明日の大会、頑張ってね!

Img_3353Img_3355



この記事を気に入っていただけたら↓ポチッと〝ひと押し〟お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ

| | コメント (4)

2006年11月 3日 (金)

3連休初日

今日は連休初日

さすがにエギング、タチウオ狙いの人も多く

また、風向きや凪・潮の時間や月明かりも絶妙で

浜に入った時から、釣れない気がしませんでした。

そんな予想通り、本日も絶好調

30分ほどマメに歩きつつシャクり続けると

隣のエギンガー様の竿がニョイッと曲がり

まもなく僕の竿にもアタリが出て・・・乗った!

で、とにかく乗りまくりの連続4ハイ

(18:34・18:48・18:52・18:58)

しかぁ~し・・・

残念なことに全部持ち帰り規定以下のサイズのためにリリースです。

・・・が、1パイは仮死状態で浜に打ち上げられてしまったので

お持ち帰りにしちゃいました。

ゴメンナサイ。m(__)m

今日の写真は僕と原○君

どぉ~して小さいイカをぶら下げている僕の方が

嬉しそうな顔をしているんでしょう?

おバカ丸出しじゃん(~_~;)

Img_3346Img_3342

↓ポチッと〝ひと押し〟
お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ

| | コメント (0)

2006年11月 2日 (木)

今日も接骨院

夕方、昨日に引き続き接骨院で

カラダの修正をかけてもらいました。

毎度のことながら、即効性のある効き目に驚いておりますが

今日は昨日より状態も良く、腕の痺れは取れ

肩のこりも内部から表面に出てきたので

もう少しで良くなるとのこと。

それより、腰と足の指先にいまひとつチカラがなく

疲れが残っているようだから

まぁゆっくりオーバーホールするんだねぇ・・・

と言われ、全身のツボをほぐしてもらいました。

いぃ~きもちでしたよ。

以前、接骨院など行ったことも無かった頃は

おっかない器具で骨をバキバキやられるか

「ほわたぁ~」と経絡秘孔を突かれ

「ひでぶ」と断末魔の叫びをおこすような

怖いものと思っていましたが。(~_~;)

トキ様(仮称)のおかげで投げ釣り復帰まで

あともう少しです!

暗くなってからは、石津浜の定置網前からワンドまで

エギを投げずに地形探索の散歩をしてきました。

エギンガーとタチウオ狙いの人が3人ずつくらい

向かい風の中、頑張っておられましたが

釣果のあがっている様子はありませんでした。

この記事を気に入っていただけたら↓ポチッと〝ひと押し〟お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ

| | コメント (0)

2006年11月 1日 (水)

Sephiaのデビュー戦!

しばらく夕方のお散歩を休んでおりましたが

午後に接骨院でカラダの修正をしてもらい

首・肩が動くようになったのでリハビリ・・・

ということで、久々にお散歩再開です。

さぁ、やって参りましたNewリール

Sephiaのデビュー戦!

本日のお散歩タイムは18:30~19:30

潮・ほぼ干潮、月は雲間に出たり隠れたり

風は10分単位でグルグル回る忙しさ。

あまり条件は良くないけど

イカは正面にいると信じてキャストすること数投。

ダメです、アタリません・・・

それどころか横風で糸がふけ、痛恨のバックラッシュ(ToT)/

泣く泣く絡んだ部分の切除をしていると

隣のエギンガー様の竿が曲がっているじゃないですか!

やっぱりいたぁ~~~

それからは海底の変化とアタリに集中しましたが

良いです、新しいリール。

軽くて剛性も高く、以前より断然感度がUPしてます。

そしていよいよグイッと待望のアタリ

ひと呼吸置いてヨッコラショッと合わせると乗りましたよ(^_^)v

Newリール、最初のバックラッシュで少々不安になりましたが

デビュー戦からイカを乗せることができ

これからの本格シーズンが楽しみになりました。

Img_3335

この記事を気に入っていただけたら↓ポチッと〝ひと押し〟お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ

| | コメント (2)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »