« 一転激渋 | トップページ | 構造一級 講習終了 »

2008年6月11日 (水)

えひめAI-2

先週、テレビを見ていて『えひめAI-2』というものを知りました。
これは、環境浄化微生物(酵母・乳酸菌・納豆菌など)の力を借りて、台所・トイレ・排水口・浄化槽の汚れ除去や臭いの分解に使えるものらしい。
普通にこのような掃除をする時には、化学洗剤(塩素系)を使っていますが、やはり健康や環境の事を考えると・・・

ということで、作り方も簡単なようなので、早速材料を集めて仕込んでみました。
Img_2485
◆500ml作るのに必要な原料
  納豆 1粒
  ヨーグルト 25g
  ドライイースト 2g
  砂糖 25g
  水 450ml

原料をペットボトルに入れたら、シャカシャカ振りまくります。sweat01
あとは35℃で1週間培養。
夏は直射日光の下でも良い(と書いてあります)
注意点として、ガスが出るのでペットボトルの蓋は必ず緩めておきましょう。
これを忘れるとimpact爆発impactする危険があります。

さて、上手に発酵してくれるかな?


※明日から2日間、横浜出張なので散歩(釣り)とブログ更新はお休みします。

ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ
↑ポチッとひと押し、ご協力に感謝です。m(_ _)m

|

« 一転激渋 | トップページ | 構造一級 講習終了 »

コメント

このメンバーで培養すんですか・・・
今話題の ガス出ませんよね?bomb

投稿: ひろ | 2008年6月11日 (水) 15時15分

こんばんは。
えひめAI-2ですか(◎。◎)
高知に住んでいる時に良く、テレビで放送されていました(^.^)
環境に優しく、いいですよね(^.^)
爆発しないように気を付けて下さい!!

投稿: ター時々オヤジ | 2008年6月11日 (水) 22時32分

ひろさん>もちろん混ぜても安全。
あの迷惑なガスは出ませんよ!

ター時々オヤジさん>あちらでは有名なんですね。
菌の培養は順調な様子です。

投稿: Jun | 2008年6月14日 (土) 20時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 一転激渋 | トップページ | 構造一級 講習終了 »