« 木造住宅(軸組構法)の構造計画に関する講習会 | トップページ | 講演「世界の中の日本」 »

2008年11月28日 (金)

タコ名人

日中、西からの爆風が吹き荒れたので期待して浜へ・・・

(釣行時間 18:00~19:00)

いざ波打ち際に立ってみると、グルグル回る不安定な風。。。
それでも追い風を待ち、なるべく風に乗せて遠くを探りますが、、、
どシャローになってしまった浜にイカは居るのか?
こんな時は迷わず歩き回ります。。。
そのうち、感じの良いかけあがりを見つけたので誘いをかけると
〝グニッ〟と来たsign01
Img_3160
感触でタコって判ったので、ゴリ巻きして剥がしてやりました。

さぁ、今日からフィギュアスケートNHK杯が始まります。
撤収してテレビの前に急げ。run

ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ
↑ポチッとひと押し、ご協力に感謝です。m(_ _)m

|

« 木造住宅(軸組構法)の構造計画に関する講習会 | トップページ | 講演「世界の中の日本」 »

コメント

焼津のタコも1kg、2kgあったらもっと熱くなるんでしょうけどね。
僕も正月前には御前崎で2kgアップのデカ蛸探しますよ。

投稿: たけぞう | 2008年11月28日 (金) 22時48分

たけぞうさん>焼津のタコは何百グラムのサイズ、キロあったら浜じゃ剥がす自信は無いですよ。
小さくても「タコ飯」にしたら超美味でした。
意外と重宝する食材です。

投稿: Jun | 2008年11月30日 (日) 00時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 木造住宅(軸組構法)の構造計画に関する講習会 | トップページ | 講演「世界の中の日本」 »