« 2008しずおか木造塾(第4講座) | トップページ | はっさく »

2008年12月15日 (月)

腹パン!

雨のあと、急に冷え込みがキツくなりました。

(釣行時間 18:00~19:30)

一級ポイントは既に満員だったので、空いている一番端っこへ。
まずはエギをフルキャスト。
底を取り、かけあがりの位置を確認してからエギを回収すると、カンナに生きたシラスfishが引っ掛かってピチピチしてる。
これはflair
時合いは過ぎているかもしれないけど、ジグを投げるべきでしょうsign01
夜光ブランカを付けてゆっくり誘ってみると〝ガツッ〟
Img_3206
ギンギラの指2本半サイズが釣れました。
その後は誘ってもアタリは無く・・・
群れてはいないのかな?

このタチウオ、お腹が妙に膨れているでしょ。
ウチに帰って捌いたら、胃の中に10cmのイワシと大量のサクラエビが詰まっていましたよ。
贅沢なエサを食べて、そりゃ美味しいはずですねsign01

ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ
↑ポチッとひと押し、ご協力に感謝です。m(_ _)m

|

« 2008しずおか木造塾(第4講座) | トップページ | はっさく »

コメント

太刀魚いるだけで嬉しいよね。
釣り友もお腹の中に桜えびとイワシが
一杯と言ってました。
自分は太刀魚捌かないので知りませんでした。

投稿: man | 2008年12月15日 (月) 23時37分

タチウオってグルメですねぇ、ってか貪欲なんでしょうね。
飼い慣らしてサクラエビを大量に取ってきて欲しいなぁ、天ぷら食べたい。
鵜飼いならぬ太刀飼いなんてね。

投稿: たけぞう | 2008年12月16日 (火) 01時01分

manさん>タチウオは引きが強く食べても美味しいので、釣れると本当に嬉しい魚ですね。
胃の中を見ると結構勉強になります。

たけぞうさん>タチウオもアオリイカと似て甲殻類~お魚まで、広い層のエサを追っているんですね。
太刀飼い、無理に食べたものを吐かせようとしたら、あの鋭い歯でこっちが噛まれそう。
なかなか勇気のいる漁になりますよ。

投稿: Jun | 2008年12月16日 (火) 23時22分

太刀魚の塩焼き本当にうまいっすね(特に新しいの少しレアーで・・あ~たまりません)あいかわらず好調ですね。今日は少しへこんでますが(現場でスレせこ施主と衝突次はもうないか・・まだまだ私も子供というか、あまりの節操のなさに限界でした。)Junさんの釣果をみると少し元気が出ます。なんか愚痴ってスイマセン。明日は気分転換に早朝投錬行ってきます。

投稿: キス百福 | 2008年12月16日 (火) 23時38分

キス百福さん>タチウオは焼いて・煮て・揚げて、万能なこの時期頼れる釣果です。
仕事のストレスは増える一方ですね。。。
僕は嫌な思いは全て海に投げ込みます。
投げられる海は迷惑だと思いますが・・・

投稿: Jun | 2008年12月17日 (水) 19時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2008しずおか木造塾(第4講座) | トップページ | はっさく »