« うねってもダメか | トップページ | 2010_01 用宗鱚信会月例会 »

2010年1月23日 (土)

2009しずおか木造塾(第5講座)

今日は本業:構造設計に関わる山辺先生の大事な講義sign01
静岡へ急げぇ~。traindash

【スケジュール】

1.「最近の住宅の構造設計をめぐる話題」

  「ヤマベの木構造」パートⅠ

----------休憩----------

2.「ヤマベの木構造」パートⅡ

  「構造設計事例の構造チェック」

3.質疑応答・意見交換

 講師:山辺構造設計事務所 山辺豊彦先生

近々、国交省から確認申請手続き運用方針の変更が出るらしい。
法の改正は大変なので、まずは告示からとなるようですが
その気になる内容は、、、
・軽微な不備等で書類の差し替えがOKになる
・確認申請と適合判定を同時に審査しチェック項目も減らす
(審査期間を短縮)
・大臣認定書の添付取りやめ
(大臣認定書データベースを作れば済むこと)
・構造計算概要書を無くし設計方針を計算書内に入れる
・4号特例は引き続き継続

素直な感想、なんだ元通りじゃん。(;一_一)
とは言え、違法建築物への罰則というか建築士の責任はさらに重くなるので気をつけなくては。
上記の件は来週からパブリックコメントを募集。
4月初旬にマニュアルが完成。
4~5月に各地で講習会を行い6月に施行という予定のようです。。。

それから、昨年10月にEディフェンスで行われた
〝青本vs新グレー本〟
倒壊したのは新グレー本仕様という衝撃の続報。
委員会レポートでは、、、
青本仕様は加振後6秒程で柱脚の金物が破断し建物が約25cm横にズレたので、15cm幅の一般的な基礎上では倒壊しているはず。
一方、新グレー本仕様は加振後20秒程で耐力壁がせん断破壊したので予測通りの破壊形式だった・・・しかし、倒壊しちゃった。
ん~、どう解釈したら良いのかなんとも微妙な判定だなぁ。
だって、耐震設計での基本理念大地震時に倒壊しないだもん。。。
この問題は2月に最終レポートが出てくるようなので、またその内容を確かめてみたいと思います。

山辺先生、今回も大変勉強になる講義をありがとうございました。

ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ
↑ポチッとひと押し、ご協力に感謝です。m(_ _)m

|

« うねってもダメか | トップページ | 2010_01 用宗鱚信会月例会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« うねってもダメか | トップページ | 2010_01 用宗鱚信会月例会 »