« 志太地区役員会 | トップページ | 耐震協勉強会(平成26年度第10回) »

2015年1月15日 (木)

現場見学+水族館

昨年、構造計算させていただいた木小舞下地+土壁のお家(工事中)を見せてもらうために沼津へ。rvcardash

Img_5732
下塗り中の壁、まだ木小舞下地も見ることができました。

Img_5734
この壁は中塗りが終わったところかな・・・

Img_5759
現代工法の要である耐力壁(耐震等級3+制震装置という最上級グレード)との絡みも問題無いようで安心。

他の部分の架構も全て見てまわり、この梁はサイズを揃えるために梁の向きや柱・束の位置を見直して何度も計算し、荷重負担を減らすのに苦労したなぁ~などと思い出し、独りニヤニヤしながら楽しんできました。


せっかく沼津に行ったので、帰りは「沼津港深海水族館」へ寄り道。
オープン当初は冷凍シーラカンスが目玉だったような気もしますが、今は空前の深海ブーム。
雨の平日ですがなかなかの賑わいでした。
Img_5766
Img_5770
Img_5774
Img_5776
Img_5783
Img_5790
Img_5792
Img_5795
当館のアイドル、ダイオウグソクムシやメンダコ、その他の生きた珍しい深海生物も見れて大満足。
展示される魚もちょいちょい変わるようなので、また沼津に用事があったらぜひ寄ってみたいです。

Img_5797
水族館の近くのお店で食べた「石焼き深海魚丼」

Img_5798
お土産は深海生物の本。ヽ(^o^)丿

|

« 志太地区役員会 | トップページ | 耐震協勉強会(平成26年度第10回) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 志太地区役員会 | トップページ | 耐震協勉強会(平成26年度第10回) »